産業用 精密シャフト・ピン製作.comのATM装置向け 精密Dカットシャフトの製作事例

医療機器・半導体製造装置・ロボット・各種産業機器に圧倒的な実績 産業用精密シャフト・ピン製作.com 磯貝製作所コーポレートサイト
お気軽にご連絡ください!
0544-58-3738
  • home
  • 選ばれる理由
  • お問い合わせ
  • 運営会社
  • サイトマップ
φ32L2200までの高精度・小径長尺・異形状シャフトを受託加工 技術相談・お見積り

特注品カテゴリ

特注ストレート
シャフト

一覧を見る

特注ピン

一覧を見る

多段付シャフト

一覧を見る

異形状シャフト

一覧を見る

偏芯シャフト

一覧を見る

ロッド棒削りだし部品

一覧を見る

その他

一覧を見る
見積・注文・相談
産業用精密シャフト・ピン製作.com お見積もり・ご注文の流れ
メールでのお見積・ご注文お問い合わせはコチラ
お客様からよくお問い合わせ頂くFAQ
2020年 02月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
 
             
2020年 03月
           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

お気軽にお問い合わせください。

TEL:0544-58-3738 tokyo@isogai-ss.co.jp
プライバシーポリシー
HOME>>一覧>>ATM装置向け Dカット精密シャフト
名称 ATM装置向け Dカット精密シャフト
材質 SUS303
寸法 φ6×ℓ209.4 クロスM3タップ フライス部厚み4.5mm
制度 軸部φ6f7(-0.01~-0.022) シャフト反り0.2mm以下
特徴 SUS303は切削加工用のステンレス鋼でボルト、ナット用途として使われます。
SUS304の切削性を改善する為にP(リン)、S(イオウ)を添加したのが快削鋼SUS303です。
寸法も安定しやすいので量産加工にも適しています。

この精密Dカットシャフトは、全長209.4mmに対し82mmのフライス加工がされておりその中にクロス方向にM3タップが2箇所加工されています。
シャフトのφ6軸部にはフライスに対して90度の位置にクロスM3タップとφ4mm 幅0.75mmの溝加工が施されています。

φ6mmと細めの精密シャフトなのでフライス加工後にクロス加工(タップ加工、穴あけ加工etc..)を行うと材料が曲がりやすく反りが発生しやすくなる為に、加工順序、加工条件に注意が必要です。

安定した品質の製品をお届けさせていただくために...
フライス加工部の取りしろが多くなるほど、その後のクロス加工(タップ加工、穴あけ加工etc..)に影響が出やすくなりますので、
最小限の取りしろ、必要最小限のタップサイズ、穴サイズをご指定されることをお勧めします。

上記ご指定が困難な場合でもまずは産業用 精密シャフト・ピン製作.comにご相談下さい!
ロット・価格・納期
ロット
価格
納期
精密ピン・シャフトに関してお気軽にお問合せください! お問合せご相談 資料請求
見積・注文・相談
産業用精密シャフト・ピン製作.com お見積もりご注文の流れ
メールでのお見積・ご注文お問い合わせはコチラ
お客様からよくお問合せ頂くFAQ
2020年 02月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
 
             
2020年 03月
           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         
技術ハンドブック無料 先着100名様限定プレゼント中
ページトップへ